保険会社毎のバイク保険の特徴最新の記事

チューリッヒのバイク保険


モーターサイクル・ダイアリーズ

 

チューリッヒのスーパーバイク保険は、事故時の万全なサポートと共に、補償内容や特約も充実しており、加入していると、事故を起こした時のリスクが低くなります。

チューリッヒのバイク保険は、エリアによって保険料が違います。全国を7つに分けて、事故率が低いエリアの保険料は割引されますが、逆にエリアによっては、割増になる場合もあります。

4つの年齢区分を設定し、その事故発生率によって、リスクに応じた保険料を算出しているのも、チューリッヒのバイク保険の特徴です。

さらに、スーパーバイク保険では、使用目的によって、日常・レジャー、通勤・通学、業務の3区分を設定し、特に事故率の低い日常・レジャーでの使用は、保険料が割り引かれたり、年間予定走行距離でも3区分を設け、5000km未満なら保険料が割り引かれます。

スーパーバイク保険は、対人賠償・対物賠償・搭乗者傷害・自損事故傷害・無保険車傷害に対応しており、他車運転危険担保特約・家族傷害担保特約・被害事故弁護士費用等担保特約などの、数々の特約も充実しています。

バイク保険の事故対応も充実していて、365日24時間緊急サポートしており、示談代行も行っています。

チューリッヒのスーパーバイク保険の、保険金請求書類省略サービスや、事故証明取得代行サービス、インターネット申込で最大7000円割引や、新車割引なども、好評のサービスです。

保険会社毎のバイク保険の特徴について

このサイトでは、各損害保険会社のバイク保険について各社の特徴を述べています。バイク保険に加入する際の参考にしてください。
カテゴリー
更新履歴
チューリッヒのバイク保険(2009年8月13日)
アクサダイレクトのバイク保険(2009年8月13日)
三井ダイレクトのバイク保険(2009年8月13日)
三井住友海上のバイク保険(2009年8月13日)
富士火災のバイク保険(2009年8月13日)